FC2ブログ

ぽっちゃりm悠

Mとして調教していただいて変化する気持ちなどを素直に書いていきます
ぽっちゃりm悠 TOP  >  SM的

新年早々

というか、年末からずっと便秘気味だったあたしヽ(;▽;)ノ
お腹が張って苦しくて。
ウオシュレットを使ってみたけどうまくいかず。
こりゃ薬か?と思いつつひでさんに言ってみる。

「便秘気味なんだけど・・・」
そしてひでさんはうれしそうに「浣腸するか?」って(笑)
あたしも「変に薬を使うよりも、ひでさんに浣腸してもらうほうが無理なくでるなあ・・・」とは思っていたんだけど。
なかなか言い出せず・・・
結局そのまま浣腸をして、お尻も使ってもらうことに。
やっぱりコーヒーの浣腸は具合がいい
あまりのお腹のはりようにどうなるのか怖さもあったけど、すーっと楽になった。
たくさん出たと言う感触あり。
あまりにもスムーズに楽になったので「早く言えばよかった」と正直思った。

ひでさん直々めちゃくちゃ久しぶりに縛ってもらう^^

そうしてリラックスしていたら、お尻にスムーズにディルド?が入る。
その後はロウソク。
熱いけど気持ちがいい^^;

前後ディルド 蝋燭


ひでさんがうれしそうなのが、あたしもうれしい。
一通り遊んでもらって、お尻におちんちんを入れてもらう。

少しお尻を使ってもらって、いかしてもらって。今度はおまんこにも入れてもらう。
やっぱりひでさんとするセックスが一番気持ちがいい。
一番気持ちがいいのは、信頼できてるから。
久しぶりのことはやっぱり緊張するけれど、それでも気持ちがよくなる。
あたしにとってはそれが一番大切なこと。
安心できなければ、身を任せることができないし快感に浸ることもできない。
だから。
「一緒がいい」と言うのです。
輪姦も3Pも。
一緒だから気持ちがいい。
一緒だから、安心してほかの人に身を任せることができる。
ひでさんは、貸出にこだわるけれど。

ひでさんに喜んでは欲しいけど・・・。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2013年01月03日 18:13 ] カテゴリ:SM的 | TB(-) | CM(-)

今日は

ひでさんと、ゆっくり過ごせる予定の日。
朝、早くから家を出て、ひでさんちへ。
そして、お家でのんびり。
お風呂にお湯を入れて、あったまってそこから、めちゃくちゃ久しぶりの浣腸スタート。
いや、久しぶりの浣腸はかなりきつかたです(汗)痛みも順調にくるし(^^;
そして3回の浣腸を終えて、これまためちゃくちゃ久しぶりに縛ってもらって、そして撮影。
01_20080203130841.jpg
02_20080203130855.jpg
04_20080203130904.jpg

いろんなことが久しぶりすぎて、どきどき・・・
そしてこれまた、すっごい久しぶりの鞭・・・相当きつかったです・・・
でも、きつかったけど、痛かったけど、それでも久しぶりの鞭は気持ちよかった・・・ような気がします。
そして、お尻にバイブをいれてもらって、何度かいかせてもらって。
ふと気がつくと、ひでさんのおちんちんが目の前に。
「おっきい・・・」と悠はみた瞬間思いました^^
口に入れてもおっきくて、苦しくて。それでもたくさん舐めたくて。
そして、お尻に入れてもらって。すっごく気持ちがよかったです^^
ひでさんとするえっち、すっごく好きです^^
浣腸も、ひでさんとだったら、ちゃんと痛みがくるから、安心してすることができる。
悠、すっごく満足しました^^
[ 2007年03月25日 12:27 ] カテゴリ:SM的 | TB(0) | CM(1)

鞭で濡れる・・・
それは、ちょっとびっくりしたこと。
痛みはある、もちろんある。
けど、ひでさんが打つのだから感じる・・・と今は思う。
叩かれることで出るうめき声。
それは、あたしの中のもやもやを吐き出すとき。
そのうち、ひでさんに見られてるから。ひでさんが言葉を掛けてくれるから、感じ始めてるように思う。

悠は結局のとこ、えっちな淫乱娘だから、どんなことも快感になっちゃうのかも・・・
そして、ひでさんが喜んでくれるのがとってもうれしいの^^
[ 2006年07月23日 16:31 ] カテゴリ:SM的 | TB(0) | CM(0)

悠にとっての鞭

昨日の夜慌ててプラグを入れて。でも、痛みを感じなくて安心してた。
悠にとっての鞭は。そして叩かれると言うことは。
自分の中の溜め込んでいたもやもやを、外にだすこと。
そして、スイッチを切り替えること。
そして、叩かれているうちに「ひでさんのもの」と自覚できていく。
そんなことなのかもしれない。
いつも鞭は、決して痛くないわけではない。むしろとても痛いことなんだけど。
その痛みに耐えて、叫んでるうちに自分のなかのもやもやとしたものが、叫び声と共にでていくのを感じるの。
悠にとっての鞭は「解放」かな・・・

[ 2006年07月16日 16:25 ] カテゴリ:SM的 | TB(0) | CM(0)

スイッチ=鞭

たくさん愚痴ってごめんなさい。悠的には、すっきりしたけど(苦笑)

ひでさんが「お風呂にゆっくり入って、スイッチ切り替えておいで。」って言ってくれたとき、すごいほっとしたの。
そっか、そうやって切り替えたらいいのかあ・・・って。
完全に切り替えられたとは思ってはいないけど、浣腸の痛みに耐えながら、切り替えられていく自分を感じたの。
さらに、それを強く感じたのは、鞭で打たれたとき。
精神的に参りきってる悠には、今日の鞭はちょうどよかったように感じました。
痛いけど。逃げたいけど。それでもちょうどよかった。
DSC00006.jpg

ほっと自分を開放できたような気がします。
お尻もとても気持ちがよかったです。
ひでさんが、投げかけてくれる言葉は、どんどん耳に入らなくなってきてたけど、それでも聞こえてくるひでさんの声はうれしかった。
悠がほっとできるのは、ひでさんの声、言葉だなあ・・・って感じたの。

もやもやのひどい精神状態のとき、ひでさんの側にいて、スイッチを切り替えることができて、違う自分になれたことは、とてもよかったと思います。
だからその後、悠はなんとか仕事頑張れたの^^
[ 2006年07月05日 16:07 ] カテゴリ:SM的 | TB(0) | CM(0)

スパッキング

ゆっくり一緒にいれることができて、とってもうれしかった。
ひでさんの側にいることが、とても安心できると再認識。
そして、今日の悠はなぜだかとても叩かれたかったの。
もちろんお尻で。
そして、ひでさんの手で。
鞭も決して嫌いじゃないけど、一番好きなのはひでさんの手。
あったかいからかな・・・
もちろん痛いんですけどね。
それでもひでさんの手で叩かれるのが一番好きです^^
ありがとうございました。
[ 2006年05月31日 17:22 ] カテゴリ:SM的 | TB(0) | CM(0)

縛り

縄で縛ってもらった。
なんだか、ものすごく久しぶりのような気がした。
縛ってもらうのは好き。
動けない状態で、責められるのは好き。
後ろ手はちょっと辛いけど(苦笑)
実際後ろで縛られた後は、腕が動かなくてしばらく辛い。
でも、縛られるのは好きなのよねえ・・・
[ 2005年11月22日 06:29 ] カテゴリ:SM的 | TB(0) | CM(0)

おしっこも慣れて

今日はお尻でたくさん遊んでもらう予定。
最近オレンジのプラグを入れてるようにしてるせいか、オレンジのは順調に入っていく。
入れることにほとんど痛みはない。
痛みがあるとすれば、さきっぽが奥に入ることにより、奥に当たる痛みを感じる程度。
オレンジでは入り口は全く痛くない。
今日は更に大きなプラグが・・・
見た瞬間、あたしはびっくりしちゃった。
「あんなに大きいのが入るの??????」すでに思考回路ストップしてたかも(苦笑)
でも、ひでさんがゆっくりしてくれたからか、それほど痛みはなく。
でも、やっぱり最後まで入ることはなかったみたい・・・
力を抜こうとするんだけど。最後の最後がきつくって。
残念・・・

お風呂場でのおしっこも慣れてきました^^
DSC00001.jpg

というか「今日は??」と思うようになってきたのかも。
おしっこを受けて。
ひでさんが、ほめてくれて喜んでくれるのは、とってもうれしい。
言葉をもらうと、にこにこな気分になっちゃうから。
お尻で「頑張ったな」と言ってもらえるのも、とってもうれしい。
だから頑張れるんだと思います^^
[ 2005年10月15日 10:07 ] カテゴリ:SM的 | TB(-) | CM(-)